「タイヤの話」⑩

 ⑥スーパーモタ-ド用ハイグリップラジアル
  軽量なスーパーモタ-ド車両を自在に操るコントロール性能を追求、タ-マックからダートまであらゆるコンデションで安定したポテンシャルを発揮するスーパーモタ-ド用ハイグリップラジアルタイヤである
 ⑦ダンロップの最高峰スポーツバイアスハイグリップタイヤ
  ロードレースで培ったレーシングタイヤの技術をフィドバック、バイアス最高峰のグリップレベルを誇り、SPレースでも勝利が狙えるハイグリップタイヤ
a0147891_16435234.jpg


 ⑧コストハイパホーマンスタイヤ
  安定したドライ&ウエットグリップ優れた耐摩耗性、ワインデングからツーリング・シティユースまで幅広く対応できるコントロール性重視のワインディングからストリートまで対応オールラウンドタイヤ
 ⑨ビッグバイクの勇姿を鮮やかに再現するハイパフォーマンス・バイヤスタイヤ
  伝説のパターンに最新のテクノロジーを注入、スポーツ性能と扱いやすさを高次元で両立したビンテージ・ビックバイク用ハイグリップバイアス
 ⑩アメリカン専用タイヤ(歌舞伎)
  安定性・耐摩耗性、グリップ性能をUSA生まれのルックスに包み込んだアメリカンモデル専用タイヤである
a0147891_16474649.jpg


 ここからはコンテぺションタイヤ
(レース専用タイヤ)
 ①DIRT TRACK K180・・・ トラッカーカスタムユーザーに送るダート及びアーバンフイール用タイヤ
 ②ベーシックトレール仕様車・・・オン・オフで高い耐摩耗性と操縦安定性を確保したベーシックトレールシリーズ(D603・D604・D605)
 ③ENDUR レース用タイヤ・・・トラクション・グリップ・ハンドリング各性能をバランスさせた新しいD908,レース攻略とシーズン戦略の設計を可能にするFIM規格適合のエンデュ-ロタイヤ
 ④TRIALレース用タイヤ・・・グリップ力を発揮するコンパウンドと、ダンピング性能を徹底追求したプロファイルの採用によりコンペテションフィ-ルドでの戦闘力を一段と強化したタイヤである
 ⑤MXレース用タイヤ・・・ハードに対応GEOMAX・MX-71F、GEOMAX-71、ミディアムに対応GEOMAXMX-51F、GEOMAX-51、ソフトに対応GEOMAX-31F,GEOMAX-31それぞれに排気量に応じ又、路面にマッチしたタイヤを選定して欲しいそうなもっともである

 ここでコ―ヒーブレーク

 昔々TEAM GREENのライダーには迷監督はエンジンとタイヤが付いていたら走るのや、「アホ・・・アクセル開けんかい!!!」とのたまうていたそうな、それが真実なのである
 しかし、今はタイヤが一番肝心な世界に入っているレース界、今日ではタイヤのチョイスが一番大事なことスペシャルを履いたら速くなるらしい???
 もうひとつ思い出をご披露する、ソレハネ、インドにレース普及とコース設定・建設及び選手強化・マシン開発欲張りを目的とした出張で、日本のシーズンOFFに約3ヶ月バジャジオート(カワサキと契約をしていたインドの工場)に行った時の話、何しろインドそれはそれは物を大切にする所であつた、MXタイヤがスリックタイヤなのである(正回転で擦り切れたら反対側に履きスリックになるまで走るのである)ワカルカなーそれだけタイヤは貴重品なのである、イヤ、インドでは迷監督のお言葉がピッタリなのであったのじゃ
 もうひとつMX場を作るのにブルも無く・重機何一つ使わずに人力で作るのである、それが出来るからコリャ不思議、又、ライダーに当時MXゼッケン3の立脇選手が同行していたのであるが、彼がウイリーしても、ジャンプしても拍手喝采神様である、イヤー何とも愉快な出張であった。

*10回に亘って4輪2輪のタイヤを説明してきた、次回からはプラグの話をして参るつもりである
[PR]

by hyogomeguro | 2010-06-21 16:29