「安全運転の知識」13

・・・オーハー我輩はメグ博ジャ何かしら叫びたくなるような秋空素晴らしい土曜日です、皆さん秋をエンジョイされていますか?今私メグ博の「安全運転の知識」は「心肺蘇生」に入ろうとしておりますが、ナカナカとっさの場合に実力を発揮出来るものでは?常日頃より訓練(お近くの消防署にお問い合わせ下さい)講習を受講してとっさの場合の心構えが必要です。

 一通り心肺蘇生(CRP)の手順を書きますが、あくまでも訓練講習をお受けくだされジャ

①胸骨圧迫
 反応が無く、普段どおりの呼吸が無い場合直ち胸骨圧迫を開始します、胸骨圧迫は圧迫する位置が大体決まっており、胸の真ん中(胸骨の下半分)を目安にします。
a0147891_9372970.jpg
 
 この位置に一方の手のひらの付け根(手掌基部)をあて、その手の上に重ねておきます。垂直に体重が加わるように両肘を真直ぐに伸ばし、肩が圧迫部位(自分の掌)の真上になるように姿勢を取ります。負傷者の胸が少なく5cm沈み込むような圧迫を繰り返します、圧迫テンポは一分間に少なくとも100回の早さです。
①強く(胸が少なくとも5cm沈む深さ)
②速く(1分間に少なくても100回の速さ)
③絶え間なく(中断を最小にする)
④圧迫したら(圧迫を解除して十分に元に戻す)
a0147891_10224051.jpg

 人工呼吸が出来ないか、ためらわれる場合には胸骨圧迫のみ行なうのジャ

 人工呼吸が出来る場合には、胸骨圧迫30回に対して人工呼吸を2回繰り返して行ないます、尚人工呼吸をする場合は、前回申し上げた気道確保を行なってから人工呼吸を行ないますのジャ

                              今日はこれにて  メグ博
[PR]

by hyogomeguro | 2012-10-20 10:38