<   2011年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「車の知識」2

・・・オハ~我輩はメグ博ジャ、今日は馬力(horse power)のお勉強じゃ・・・

 ソモソモUSAでは上記の通り「馬の力」HPと表現しているが、わが国はPSと表現しているのじゃ(pferde starke=ドイツ語)

 即ち馬力とは=トルク(力)×rpm(回転数)
 1馬力(一頭の馬の力は)=75kgの重さのものを1秒間に1m移動できる力であるのジャ

 これはカタログなどを見るとエンジン主要諸元の欄に
 最高出力=kw(ps)/rpm=245(333)×7000とある場合
 最高出力=245kw(333ps)×7,000rpm、即ち、この車はエンジンの回転が7,000回転のとき最大の333馬力のエンジンを表しているのじゃ。

 しかしジャ 覚える必要は無いが、実際に走行必要馬力の計算は

①走行路の転がり抵抗
②空気抵抗
③傾斜面による抵抗
④加速による抵抗         
⑤PC=地面と車輪との転がり抵抗係数
⑥R =空気抵抗係数
⑦W =車重
⑧V =車速
⑨S =前面面積
⑩θ =坂道角度
⑪g =重力の加速度
⑫a =車両の加速度

等を計算して走行必要馬力を出すので非常に難解であるのじゃよ

 お客様は、ご自分のお車の最高馬力ぐらいカタログで覚えて頂けば良いのでは?

                                     メグ博より
[PR]

by hyogomeguro | 2011-08-27 10:17

『車の知識」1

・・・オハヨウ我輩はメグ博ジャ、処暑になり気候もバラバラお体にはご自愛戴きご活躍を、お祈り致しますじゃ・・・

 今回からは、少しは乗るだけでなく車のことを考えてやる事も必要では?と思い、少しずつであるが車にとって大切なことを、お教えすることにするのじゃ。

 今日は、エンジンオイルの働きジャ(オイル交換は何故代える必要があるのかな?)

・エンジンの故障の防止 ・円滑なエンジンの作動を確保する ・エンジンの寿命を延長させる

エンジンオイルはこんなに暑い中、忠実に働いているのじゃ

①減摩作用・・・・・・・・・  エンジン滑動部の磨耗・摩擦の減少
②冷却作用・・・・・・・・・  エンジン各部の加熱防止
③密封作用・・・・・・・・・  燃焼室からの圧縮漏れの防止
④清浄作用・・・・・・・・・  エンジン内部の清掃も担当
⑤腐食防止作用・・・・・・・  燃焼生成物によるエンジン各部の腐蝕防止

 こんなに沢山のことで働いているのじゃ、点検・点検、一定の期間でオイルは交換じゃ~

                                 メグ博よりのお願い  
[PR]

by hyogomeguro | 2011-08-23 09:33

「安全な車の選び方」

・・・オハヨウご機嫌如何ですかな、暑中お見舞い申し上げるじゃ「我輩はメグ博」である・・・

 安全面から見た「車選びの判断」をご一緒に勉強しようではないか、
 政府(国土交通省)は自動車交通事故対策機構と共に、安全なクルマが作られ、選ばれることを願い、平成7年度より自動車アセスメントを実施しておるのじゃよ。
 これは、お車のご購入する場合に自動車の安全性能について、さまざまな試験による評価を行いその結果を公表することにより、自動車アセスメント(自動車の安全性能評価)を参考にお車を選ぶ際の判断材料としてご活用戴きます様、お願い致すのでありますじゃ。

 http://www.nasva.go.jp/mamoru/
            ↑ ↑ ↑ 
           是非参考にして 
        「楽しいカーライフを」       
                                       メグ博

 
[PR]

by hyogomeguro | 2011-08-12 13:43